【楽天ポイントの仕組みを解読!】2.SPU(スーパーポイントアップ)について

またまた楽天のお話です。

前回の予告通りSPU(エス・ピー・ユー/スーパーポイントアップ)について今日はお話しようと思います。

SPUってなに?

楽天といえば、ネット上のショッピングモールである楽天市場。

確かに一番有名なのは楽天市場ですが、楽天は他にもたくさんのビジネスをやっていますね。携帯電話の楽天モバイル、球団経営の楽天イーグルス、電子書籍のKobo。楽天銀行もあれば楽天証券もありますね。

SPUは、日常の暮らしの中で楽天サービスを利用すればするほど、楽天市場でのお買い物がお得になるプログラムです。

詳しく見ていきましょう。

現在、SPUの対象となるのは次の16種類のサービスです。以前はここに楽天TV(イーグルスの試合のネット中継)や、楽天でんきなどがあり、また楽天ゴールドカードでも+2倍もらえることができたのですが、この4月からは無くなってしまいました。

この表に書かれているサービスの達成条件を全部達成すると、14.5倍となります。楽天市場での購入にはもともと1%の還元がありますから、合計で最大15.5%のポイント還元を受けることができるのです。

対象サービス倍率達成条件ポイント付与対象月間獲得上限
楽天モバイル+1倍契約があること楽天市場での購入金額5,000
楽天モバイルキャリア決済+0.5倍2,000円以上の支払い楽天市場での購入金額5,000
楽天ひかり+1倍契約があること楽天市場での購入金額5,000
楽天カード+2倍楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場で買い物楽天市場でのカード利用額5,000~15,000
楽天プレミアムカード+2倍楽天プレミアムカードを利用して楽天市場で買い物楽天市場でのカード利用額15,000
楽天銀行+楽天カード+1倍楽天銀行口座から楽天カードの引き落とし楽天市場でのカード利用額5,000~15,000
楽天の保険+楽天カード+1倍楽天の保険の保険料を楽天カードで支払う楽天市場でのカード利用額5,000
楽天でんき+0.5倍加入+利用楽天市場での購入金額5,000
楽天証券+1倍1回500円以上のポイント投資楽天市場での購入金額5,000
楽天トラベル+1倍1回5,000円以上の予約楽天市場での購入金額5,000~15,000
楽天市場アプリ+0.5倍アプリでの買い物楽天市場アプリ内での購入金額5,000~15,000
楽天ブックス+0.5倍1回1注文1,000円以上楽天市場での購入金額5,000~15,000
楽天Kobo+0.5倍1回1注文1,000円以上楽天市場での購入金額5,000~15,000
楽天Pasha+0.5倍対象商品の購入&レシート登録で、合計100ポイント達成楽天市場での購入金額5,000
Rakuten Fashion アプリ+0.5倍アプリで1回以上買い物楽天市場での購入金額5,000~15,000
楽天ビューティ+1倍1回3,000円以上利用楽天市場での購入金額5,000~15,000

15.5%還元というとものすごい割引ですね。ただ、達成するにはそれなりに苦労が必要ですね。光回線の契約を変え、楽天モバイルの端末でスマホゲームに課金しつつ、旅行に出かけ、Koboで電子書籍を読む・・・みたいな感じでしょうか。

なお、ポイント還元について次に関して注意が必要です。

  • 楽天カードが絡む4つのサービスは楽天カードで支払った場合のみポイント還元の対象となる。そのため、ポイントを利用して支払う場合には、還元率が下がる。
  • 楽天市場アプリは、アプリでの購入の場合のみ対象となる。
  • 個々のサービスに対し、それぞれ月額上限がある。例えば、楽天カードの+2倍は、普通の楽天カードの場合上限は5000ポイントに設定されているので、ひと月に25万円の購入で上限に達してしまう。

サービスによっては、月が替わるごとに条件を達成する必要があるものもあります。

例えば、街中で買い物したレシート登録でポイントがもらえるPashaというサービスの場合、毎月対象商品を探してクリアを目指すことになります。

とはいえ、Pashaのポイントは達成すれば当月内の楽天市場での購入分にも遡って適用されるようですので、特に急がず、月末までに達成するようにすれば良いと思います。

いかがだったでしょうか。楽天経済圏の中でどっぷりと生活してみるのもなかなか楽しいものですよ!興味を持たれた方はぜひ挑戦してください。

次回はお買い物マラソンについて書くつもりです。

それではまた。

ミッドタウンが一番オトク LINE Payによる決済で50%分のLINEポイント還元! VISIT MINATO 応援キャンペーン

LINEペイでは東京都港区でのショッピングがお得になるVISIT MINATO応援キャンペーンを開催しています。港区内の対象店舗において「LINE Payコード支払い」で決済すると購入金額の50%がLINEポイントで還元されるというなかなかお得なキャンペーンなのです。

ですが、先日このキャンペーンが2021年4月25日に終了になると発表されました。

この記事を投稿した時点よりあと10日程で終了となってしまうのです。

まだこのキャンペーンを利用されていない方が、今から参加して50%還元のLINEポイントを欲しいと思ったら、「東京ミッドタウン」でショッピングされるのがおそらく一番満足度が高いことでしょう。

なお、今回のキャンペーンの50%還元ですが、還元額の上限が5000円。よって総額1万円の購入までが対象となります。支払い時にLINEペイでQRコード決済したもののみ対象です。

還元でもらえるLINEポイントは決済日の翌日に付与されるので、すぐ使うこともできます。

特に注意が必要なのは、「事前にチャージして」「QRコード払い」ででないとダメな点です。同じQRコード払いでもクレジットカードから引き落とされる「チャージ&ペイ」ではポイントがもらえません。ラインウォレットからのコード払いです。

事前にチャージするためには、予めLINEペイに紐付けておいた銀行口座から入金するか、セブン銀行ATMやファミリーマートのFamiポートから入金ができます。いずれにせよ、事前に利用しようと思う額をLINEにチャージしておくことを忘れないでください。

コード払いについてはこちらのオフィシャルブログを参考にしてください。

LINEペイ公式ブログ

話をミッドタウンに戻しましょう。
私がミッドタウンをお勧めする理由は使えるお店の多さです。

ほんの一例のみ記載します。

  • ユニクロ
  • 無印良品
  • DEAN & DELUCA および DEAN & DELUCA Cafe
  • Toshi Yoroizuka
  • 茅乃舎
  • 中川政七商店街
  • 日本橋 木屋
  • Aēsop

ミッドタウンの全ての対象店舗一覧は公式サイトからご確認ください。

https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/5319/   

東京ミッドタウンのキャンペーン公式ページです。

VISIT MINATO 応援キャンペーン対象店には主にレジのあたりに、このような緑のPOPが出ています。

ユニクロや無印良品で日常使いの衣類や小物を買った後に、DEAN & DELUCAでランチを食べちょっと休憩。

茅乃舎や中川政七商店街でちょっといつもより良いお出汁や調味料を買ってから、Toshi Yoroizukaでお土産のスイーツを買って帰宅というプチ買い物ツアーができます。

なお、このPOPが出ていないからと言って、必ず対象になっていないということではないようです。私の確認ミスでなければ、ドラッグストアのトモズさんはPOPが出ていないのですが、「対応店です」とレジの方が言っておられました。念のため、確認してみても良いでしょう。

繰り返しになりますが、必ず「事前にチャージ」して「QRコード払い」で支払いをしてください。コード払いができているか自信がない場合は、まずは少額の決済でLINE Pay支払いを試してみるのも手です。LINE Payでは決済時に、この取引で何ポイント還元されたかが表示されます。VISIT MINATO応援キャンペーンが適用できて50%還元がもらえているか、その場で確認することができるのです。

ご家族でお買い物をされる方は、ユニクロや無印良品で夏物を買うだけでも1万円分になるかもしれません。それにより上限の5000円分のポイントバックを貰えてしまうのではないでしょうか。

もちろん、1人につき1万円までの対象なので二人でLINE Pay QRコード払いをすれば1人1万円ずつ…会計は別々にする必要がありますが2万円までキャンペーン対象とすることができます。

大物狙いの方は夏の帽子をHELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)で購入するのも良い選択肢だとおもいます。

ただ事前に帽子代3万円前後をウォレットに入金しておくことを考えると、私の場合は今回50%バックの対象とならない「チャージ&ペイ」でラインカードの3%還元狙いです。

それでも憧れのHELEN KAMINSKIの帽子、3万円分支払いをコード払いした場合は約2万5千円で購入することは可能です。

大物を1本釣りしたい方は検討しても良い選択肢ですね。

私事ですが、今年はHELEN KAMINSKIの2021春夏コレクションはPROVENCE 8のペオニーを買おうと思っています。

ヘレンカミンスキー公式サイトより https://www.helenkaminski.co.jp/products/list.php?category_id=144

ワンポイントの小さなリボンと、ペオニーが顔色を明るく見せてくれるので今年の推し色です。

田中みな実さんが愛用していると人気の「サンバリア」の帽子は紫外線を防ぐという点では非常に優秀です。私も何種類かサンバリアの帽子や日傘、アームカバー持っています。

しかしながらサンバリアは効果は素晴らしいと思いますが、デザインが実用的すぎるのがちょっと残念です。

おそらく今年の夏もマスクをすることになり、夏場の外出はかなり暑くて厳しいものになりそうです。

ハットはちょっと良いもので自分のテンションを上げないと外出できないなーと自分自身に言い訳をして、春のプチ贅沢としてHELEN KAMINSKIを狙ってます。


【楽天ポイントの仕組みを解読!】1.ポイント明細の読み方編

こんにちは。突然ですが皆さん、楽天使ってられますか?

楽天には楽天経済圏などという言葉もあって、楽天の傘の下で”生活”していくことでとってもお得に暮らせることができるんです。

ですが、楽天のポイントの仕組みってとにかくわかりにくい…

お得な仕組みを提供しているのですが、「あわよくば利用者が間違ってその恩恵に預かれないとラッキー」くらいに思ってるんじゃないかと勘繰りたくなるほどわかりにくいのです。

そんなわけで、今回は楽天市場で物品購入する際のポイントのつき方について簡単に説明したいと思います。

そのためには重要な要素である、SPU(エス・ピー・ユー/スーパーポイントアップ)についてと、ちょうどいま開催中のお買い物マラソンについて、ここでは簡単に触れることにしますが、詳しくは別記事を書こうと思っています。

楽天ポイント明細

それでは実際にとある商品をカートに入れた時のポイントの内訳を確認してみましょう。

例えば、3,218円の商品を購入して、3,117ポイントも戻ってくることがあります。ポイントは内訳を確認することができますので、ちょと確認してみましょう。

その内訳は右の図の通りです。今回の場合、楽天スーパーディールの対象商品でしたので、まず50%のポイントがついています。普通の場合(スーパーディールでない場合)はここが1%です。

その下には、楽天モバイルや楽天プレミアムカードでそれぞれポイントがついています。これがSPUの仕組みです。おのおの+1倍とか+4倍という風に書かれていますが、これは本来なた1%分のポイントがつくところが、+1倍だと、合計で+2倍。この場合はポイントが2%つくことを意味します。ちょっとわかりにくいですが、楽天のポイント計算ではこの+何倍があちことで出てくるので慣れる必要があります。

SPUは別記事で詳しく触れますが、楽天の提供するサービスを利用する度に、購入商品の0.5%~1%ポイント還元が追加される仕組みです。楽天の携帯を使い、楽天で本を買い、楽天のクレジットカードを使い、楽天トラベルで旅行をするなどと、楽天の傘のもとで生活をすればするほど、楽天市場のポイントバックが大きくなり、つい楽天で買ってしまう。

これが楽天経済圏と言われるゆえんです。

さて、上記の明細では、下部にショップ買い回り6ショップ +5倍の文字があります。ですが、ポイントバックは0・・・ここがお買い物マラソンのポイントなのですが、ここも次々回詳しく説明することにします。

各々記事ができましたら、こちらからリンクでたどるようにします。楽しみにしておりてください。

高級理容室 Hair Salon ONO iki 日本橋本店に行ってきました。PayPay使うと2割引きでオトクですよ。

4月からの新年度を迎えつつも、相変わらずのコロナの自粛ムードもあって派手なことはできない今日この頃。まぁ、一部には歓送迎会や打ち上げやらをついついパーッとやってしまって、それでメディアの恰好のネタになっている方たちもおられるようですが・・・

ちょっと気分を変えたいと思って、自分へのご褒美。自分磨きにちょっと投資してみるのはいかがでしょうか?

とはいっても、自己啓発の類の話ではございません。普段、ちょっと躊躇するレベルの高級な理容室で、髪を切ってもらい、色々と整えてもらおうというお話です。

前置きが長くなりましたが、そんなことを思いつつ、中央区日本橋の三越前にあるHair Salon ONO iki 日本橋本店にて自分磨き体験をしてきました。

大野グループは東京に7店舗、大阪に4店舗、ベトナムに1店舗を構えており、東京では都ホテルやニューオータニ、大阪ではヒルトンや帝国ホテルの中に店舗をもつ高級志向の理容室です。

参考までにはお値段はこんな感じ。カット・シャンプーのコースで税込4,400円。ここにシェービングなどのオプションが入ると、税込み6,600円、税込8,800円となります。

せっかくですので、こちらの最上位のコースで寛ぐことにしましょう。

プレミアムコース 60分 ¥8,000+ 税

シャンプー・カット・セカンドシャンプー・リラクシングマッサージ・クロスシェービング・耳掃除・セット

大野さんは、このお値段ではありますが相当な人気店ですので、電話かWebで予約はしておいたほうが良いでしょう。私が行った時は週末がほぼ予約で埋まっていた状況でした。

入店してみて驚かされるのはこの室内。(大野さんのWebサイトから画像をお借りしました)

高級そうな椅子もさながら、個室なのです。スタッフの方曰く、このご時世なので、個室だから接触が少なくて良いと感じる方と、逆に個室だから換気面で怖いと感じる方がおられるようですが、私は前者ですね。また換気が心配な方には、カーテンを開けたりして対応はできるそうです。

施術ですが、カットに関して長さや切り方など細かく色々と確認していただいた上で、なおかつオススメまでいただきながらじっくり時間をかけて行っていただきますし、シャンプーも丁寧。マッサージの際にはアシスタントが足モミ用の機械を持ってきて二人で行うなど、贅沢な時間を過ごすことができました。

こんな贅沢なお時間ですが、お値段は前述の通り少し張ります。

で・す・が!いま中央区では、PayPayでこんなキャンペーンが行われており、こちらは対象店でした。その結果、8,800円の支払いに対し、1,760円もキャッシュバックされます。せっかくの機会ですから利用するべきですね。

最後に、場所の説明を・・

おちらのお店は、地上からでは多少わかりにくく、この階段を下りたところにあります。奥に見えている建物はマンダリンオリエンタル東京です。

お勧めは、銀座線・三越前もしくはJR総武線・新日本橋から地下道を通って10出口からの来店です。ビルの地下一階から直接お店に行くことができます。

携帯サイト継続課金の解約の仕方 悪質業者に泣き寝入りしないで!悪質サイトは脱税や不正受給の可能性があります。

コロナの巣ごもりでスマホのゲームなどをダウンロードして楽しんでいる方も多いと思います。

多くのソーシャル・ゲームは課金しアイテムを購入することで有利にゲームを進めることができるようになっていますが、そんなゲームの課金とは別に「このサイトに登録するとゲームで使える通貨やアイテムがもらえます」という広告を利用される方もおられることでしょう。

実際に使ってみたいと思っていたサイトが、今楽しんでいるゲームを有利に進めるためのアイテムを貰えるツールとして機能するなら…
それはサイトに登録する良いきっかけに成りえます。

私もスマホ・ゲームいくつか楽しんでいますし、「楽天Fashion」のアプリをダウンロードしてゲームで使えるアイテムをゲットしたことがあります。

まあ「楽天Fashion」の場合は、そのあとアプリを継続して利用しているうつに、つい洋服をたくさん購入してしまった、寧ろかえって高くついたと考えるべきなのかもしれませんが・・。

使いたいとドンピシャに思っているアプリやサイトへ登録することで、ゲームなどが有利に進めれるのはお互いにWin-Winです。しかし、中にはそうでない場合もあります。

登録して1ヶ月間は無料、または最初の7日間までに解約をしたら課金しませんというサイトがゲーム内に多数登録されていることも割とあります。

しかも、課金方法はクレジットカードではなく、携帯のキャリア決済で行うことがほとんどです。

この手のサイトは、実際に解約をしようとすると、なかなかうまくできないことがあります。

私は先日、最初の7日間無料、それ以降は月課金というとある漫画サイトに登録し、解約の際に大変な思いをしました。

まず登録時。ここの支払いはドコモの携帯料金との合算だったので、普通にドコモのネットワーク暗証番号を入力してドコモIDで決済を済ませました。

で、漫画の内容はいまいち・・・
他の電子書籍サイトで無料で読める漫画ばかりというものでした。

正直なところ、登録前の宣伝で見かけた面白そうな漫画は概ね1巻のみしか掲載されておらず、有料会員になっても、そもそも扱ってないので続きを読むことができません。

登録時にドコモIDで決済をしていましたが、登録後7日間は無料とのことでしたので、このサイトは解約することにしました。

アプリで退会方法手続きをしようとすると、まったくやり方がわかりません。
一応、形だけの退会手続きフォームはあるのですが、そのフォームに必要情報を入力しても退会できないのです。

しかも、一見にはさも解約できたかのように勘違いする画面メッセージ。
よく読むと解約できたのではなく、解約手続きに進みますと書いてあるだけで、実は何も進んでいない。

同じページを何度もぐるぐると回され、サイトのトップページに飛ばされたりという悪質なサイト動線。そもそもサイトを利用する際にはdアカウントでログインさせているのに、dアカウントのIDとパスワードと全く関係ないサイト独自のIDとパスワードを正確に入力しないと絶対に退会できない仕組みになっています。

このサイト独自のIDとパスワードは、一番最初にログインした際にサイト側からランダムな英数字を割り振られたものなので、スクショやメモをしていないとIDとパスワードを入力することはまず無理です。

151のドコモに電話をしましたが、ドコモ携帯電話と合算だと登録したサイトから解除の請求がこないかぎり、ドコモ側で解約をすることはできないとのことです。

対処のひとつとしてドコモでの携帯電話の決済自体をそもそも止めてしまうこともできます。しかし普通に毎月継続課金で登録してあるサイトや、ヤマトの宅急便利用時の支払いなども携帯料金合算としていましたのでそれは避けたい選択肢でした。

ドコモの決済を利用するサイトの審査などは特にないように思いました。ドコモのテレフォンオペレータの方もあまり強い言葉は使いませんでしたが「悪質なサイト」であることを暗に認めている感じでした。

ドコモの電子決済の流出事件などありましたが、一度契約してしまうと解約できない仕組みはドコモ側でも改善すべきだと思います。これがクレジットカード決済であればクレジットカード会社の側で引き落としを止めることができるのに、ドコモ決済にはその仕組がないのです。契約者本人に解除の意思があるときは、決済を担当するドコモにもその権限があって然るべきではないかというのが私個人の考えです。

本題に戻りますと、契約解除のために一番大切なのはサイトの運営者が誰であるかを知ることです。

ネットで取引をするときには必ず「特定商取引」の記載があります。

事業者名(会社名)、連絡先(電話番号、メルアド)、住所、担当責任者の指名などの事業者情報が必ず記載されています。

悪質なサイトを見つけた場合は、この「特定商取引」の連絡先に直接電話やメールをしてみてください。

とはいえ電話がつながらない、またはメールの返信が全く来ないことがほとんどだと思います。

その際は、記載されている会社名や住所、担当者を検索してみてください。会社が別の業種で運営されていることがあります。

連絡が全くつかないで、月々の課金が続いている場合はその別の業種になっている会社に連絡をしてみてください。

私の場合はこの悪質な漫画サイトは実は「太陽光発電」の事業を行っている会社でした。太陽光発電の会社の社長名が漫画サイトの担当責任者であり、その住所も漫画サイトの特定商に記載されているものと同じでした。また同じ会社が運営している別の悪質サイト(全く役に立たないイラスト・スタンプのダウンロードサイト)の担当責任者はその太陽光発電に出入りしている電気技師でした。

おそらく電気技師の業者がネットの知識があったので、詐欺まがいのサイトの運営をもちかけたのではないでしょうか。これはあくまでも推測ですが。

また、最終的には国税庁へ通報ができます。

ネット課金はその会社の売上です。ちゃんと売上を申告して税金を収めていたら全く問題ありません。ただし昨今のコロナでいろいろな助成金を国からもらっていたりします。

サイト運営で継続課金で安定した売上を隠して助成金を受けるのは不正です。

最寄りの税務署へインターネットから通報できますので、疑問に思ったら通報をしてください。そもそもその特定商取引が間違っていたら、消費者センターへ連絡です。

税務署への通報の仕方は簡単です。

国税庁サイトに情報提供の例などもあります

情報提供フォームも簡単です。

対象者の住所や対象者、電話番号は「特定商取引」に記載されているものをそのまま記入します。

内容については所得税、または一番右側の「左記以外の税(不明な場合を含みます)」を選択します。

本文の内容については、サイト名と毎月継続課金されている金額、解約したくても解約できないが、サイトがちゃんと売上を申告しているか疑問であることを記入するだけです。

「あなたについて(任意)」は匿名にチェックをつければ、記入する必要はありません。

税務署はプロフェッショナルなので、誰に対して税金の疑問があるかを正しく伝えたらあとは対応してくれます。税務所から通報した内容がどうなったかは個別に回答はありません。そもそも匿名で通報した場合は、税務署も通報者の連絡先がわからないので回答できません。

ちゃんと納税の義務を果たしている会社ならなんの問題もないはずです。

税務署への通報が終わったら、「税務署に連絡した。解約を望む内容証明を送る。」旨を記載した内容のメールを再度悪質サイトへ送ってください。それでも反応がなく、解約できない時は今度は警察への通報となります。

サイバー警察への通報の仕方は長くなったので次回記載します。
しかし警察は普通に交番で相談するのもOKですよ。

あの墨田区PayPayポイント還元キャンペーンが帰ってくる! 【第2弾】も 30%ポイントバックで2月1日からスタートします。

リモートワークで家から殆ど出ず、食事はほぼテイクアウトやUBER,Menuのデリバリー。

買い物はAmazonやヨーカドーネットショップ。たまに生鮮食品を買いに出かける程度の生活がまた12月初旬から始まりました。

墨田区のコロナ対策は今はどんな感じかしら・・・と区のサイトを覗いてみると嬉しいニュースが掲載されています!

墨田区公式サイトより PayPay還元キャンペーン第二弾

しかも前回と同じく30%還元という太っ腹!前回はまだ比較的外食もできる状態だったので、GoToEatとうまく組み合わせて、いつもよりもちょっと豪華なお食事を楽しみました。

ちなみに前回GoToEatと組み合わせてお得にお食事ができたお店は錦糸町にはたくさんありました。

特に印象に残っているのはうどんが美味しい「石臼挽きうどん しゅはり」や同じくうどんの穴場の名店「時譚 ジタン」やビールがおいしい「北斎麦酒工房」などでした。

「時譚 ジタン」の温玉明太子うどんは絶品!!

しかし今回のキャンペーンは2月スタート。
とはいっても、そのころ私達がコロナに対応していくかはまだわかりません。

前回はPayPayのキャンペーンは主に個人経営のレストランで利用できました。2月からの第二弾のお店は今のところ未発表のようですが、今回は個人経営のお店のテイクアウトをメインに利用できたら良いなと思っています。

2月まで墨田区の大切なお店が営業できるように、PayPayのキャンペーンがなくても今まで通りテイクアウトを続けて微力ながら応援したいと思います。

年内に錦糸町周辺でPayPayでテイクアウトできるお店のリストを作りたいと思います。

錦糸町には美味しいタイ料理やエスニック、中華料理店が多くあり、テイクアウトができるお店も多いです。ちなみに、前回のPayPayキャンペーンで使えたテイクアウトのお店の中ではAsiaholicさんがとても良かったですね(リンクは公式Twitter).。このキャンペーンを効かせるためにはPayPayピックアップでオーダーするのがおすすめですよ!

QUOPay(クオ・カード ペイ)がメンテナンス中。えっ、使うことさえできないの!?

QUOPayというQRコード決済をご存知でしょうか?

コンビニなどで使えたクオ・カードをQR決済化したものです。

まだまだ使える店舗は少ないのですが、取り敢えず大手書店とローソンで使えるQRコードだと思っておけばよいです。

で、このQUOPayですが、なんといくつかのポイントサイトでは、20%増しで交換できるのです。少なくとも8月はポイントインカムが9月はドットマネーが20%増しになっていますね。

ということで、ポイントインカムやファンくるに溜まったいたポイントおよそ26500円分をドットマネーに移し、そこからQUOPayへ。32000円近くになるので、なかなかお得ですね。

数日して、承認がおりたのでQUOPayへコード登録しようかとしたところ、上記画像にようにメンテナンス中とのこと。まぁ、これは仕方がないと思いつつ、ふと残高を確認しようと思いAndroidのQUOPayアプリを立ち上げてみると、こんなことに

んん。
メンテナンスと言っても、新規登録ができない程度が思っていたら、利用もできないんですね。夜間ではありますが、ローソンは営業しているわけですから、もし気付かなかったらレジ前で困っていたところでした。

これは決済システムとしてはちょっといただけないですね。

実は、今回・・・ちょっとした悪だくみを考えておりました。

まだ間に合うので、ご興味のある方はまねいていただいて構いませんが、

ということなんです。

Macbook airをお得に買う絶好の機会かなと思っています。

墨田区で10月はPayPayを使うと30%戻ってくる

墨田区はPayPayの導入をしたお店がとても早く、古くからの商店街なのにほぼキャッシュレスで買い物ができるとメディアに取り上げられたこともあります。

2019/06/23 のSuumo Journalによる東洋経済の記事です

向島橘銀座商店街。ここはそう呼ぶよりキラキラ橘商店街というほうが耳なじみがありますね。昔ながらの個人経営のお店が多く、経営者もシニアな方が多い商店街です。

エリア的にも白鵬や炎鵬が所属するお相撲の「宮城野部屋」はすぐ近くにあり、最近の炎鵬人気からスージョの姿を見かけることもあります。

下町の商店街のなんとも言えない素敵な雰囲気があるところなのでロケ地にも多く使われており、「主に泣いてます」のロケ地は商店街の中の「純喫茶カトレア」やこの近くのエリアがほとんどです。

また今日は竹内結子さんの残念なニュースがありましたが、「不機嫌なジーン」や「ランチの女王」の公園のシーンも撮影されています。

話が少し脱線しましたが、墨田区はキャッシュレス決済に個人商店も力を入れてきました。

夫の行きつけの床屋さんもPayPayですし、私が行くプライベートサロンのエステもPayPayです。エステのオーナーはむしろPayPay以外は支払いを受けたくないというスタンスです。

彼女いわく、現金だとお釣りの準備やそもそも現金の受け渡しでの感染がリスク、クレジットカードは手数料が大きいのと入金までの時間がネック、PayPayだと提供したサービスの料金を過不足なく翌日には入金してもらうことが可能だそうです。

ついにマンションのポストに墨田区の30%戻ってくるキャンペーンのチラシが投函されていました。

1回の支払い付与額上限が3,000円相当、支払額だと10,000円です。

チラシでは例として20,000円の買い物で3,000円相当の還元と書かれていますが、もちろん支払額が還元上限を超えても、還元される分の上限は帰ってきます。

しかしこのキャンペーンは地元の電気屋さんで掃除機を購入すると30%ポイントバックの醍醐味もありますが、やはり小さくお金を少しずつ使うのがキャンペーンを楽しむコツだとおもいます。

墨田区には押上エリアを中心におしゃれなカフェがあります。

カフェでコーヒーとケーキでほっとして1000円をPayPayで支払うと300円相当の還元があります。

また向島のあたりの和菓子屋さんの食べ歩きも楽しいです。

個人的には最近オープンした「東京ミズマチ」「すみだリバーウォーク」のおしゃれなお店が対象だとテンションが上りますが、どうなるでしょうか。

商業施設に入っていない個人店舗が対象なので10月1日の発表を楽しみに待ちたいと思います。

PayPayのサイトを見ていると10月1日から東京都内だと渋谷区、板橋区、東村山市などの自治体も同様のキャンペーンを行うようです。渋谷区は20%と書いてありますが、裏原宿の個人店などが対応してくれると嬉しいですね。

お得な節約生活をおくるのは、やはりポイントサイトではなくてQR決済や電子マネー活用なのかなと更に思いを深めつつあります。

Amex SHOP SMALLキャンペーンで30%キャッシュバック。事前登録が必要なので、お忘れなく

新型コロナウイルスによる様々な自粛。そろそろと思った矢先にまた第二波の兆候があったりとなかなか落ち着かないものです。

会社勤めの方はまだしも、個人でお店を経営されている方は、ここまで消費が冷え込んでしまうととても大変なのではないでしょうか。

そんな中、あのアメックスが中小店舗を支援する素敵なキャンペーン「SHOP SMALL」を7月3日より始めてくれました。

小店舗を支援するキャンペーン「SHOP SMALL(ショップスモール)を7月3日からスタートした。

詳細はリンク先に!と言おうと思ったのですが、あまりすっきりと書かれていませんね。

要点だけを説明しまうと、

2020年7月3日(金)~2020年9月24日(木)

  • 実施期間:2020年7月3日(金)~2020年9月24日(木)
  • 還元率:30%
  • 還元金額上限:1枚のAMEXカードにつき5000円まで
  • その他注意点:AMEX Webサイトに事前登録が必要。また、楽天カードのAMEXはダメだそうです。

それでは、早速事前登録をしてみましょう。

お財布の中には、AMEXが2枚。いずれもSAISON CARDのもので、銀色のカードはそごうのミレニアムカード、金色のカードは三井ショッピングパークカードです。この2枚をそれぞれ、登録していきます。

登録のサイトはこちら

姓名やカード番号、メールアドレスを入力して完了です。手元のカード2枚とも登録できました。

対応の店舗はこちらのサイトにある各地方ごとのPDFで確認ができますね。(少々面倒ですが)

簡単に確認をしてみましたが、本当に地元の小さなお店が中心のようです。特に飲食店が多く、スーパーとかはほとんどなさそうですね。

せっかくの機会ですので、近所のお店でAMEXを使ってみたく思っております。その節はまた!

ポイントインカム 2020年6月 上級クエスト クエストコンプリートはとても簡単! 今月のポイントハンターは達成する価値あります

おうち生活も早くも4か月目に入り、いろいろと慣れない環境でストレスを感じながらも「新しい生活習慣」というものを取り入れ始めました。

リモートワークも最初のころは書類がない!印鑑は!と大騒ぎでしたが、IT担当部署がワークフローを取り入れなんとか業務も以前のようにスムーズになりました。

極力外に出ない生活をしているとはかどるのは「ネットショッピング」です。

しかし以前と買い物は全く異なりました。まず、化粧品は基礎化粧品以外はほとんど購入しなくなりました。4月以降に購入したのは日焼け止めぐらいでしょうか…

会社に行かない、ほとんど外に行かない、夜のマスク付きウォーキングのみの生活ではファンデを塗り、アイシャドウ使って、メイクをする機会はほとんどありません。マスクをしていると口紅は全く使いません。マスクで擦れる分、保湿力の高いリップクリームを多めに塗る程度です。

「ネットショッピング」でもっぱら購入するのは地方の特産品などのちょっと贅沢なおいしいものです。北海道のほっけから石垣島の石垣牛までとリアルライフでは自宅から150m程しか行動していないのに、おいしい食材は日本中から我が家にやってきてくれました。運送業者のお兄さんありがとうございます。

ネットショッピングを利用する際、必ず経由するのは「ポイントインカム」。気が付いたら6月もどんどんポイントが貯まっていました。

「全国ランキング特別企画」はPREMOAでエアコンを買ってクリア!あっという間にネズ吉に追いついてしまいました。

もちろん、毎月のお楽しみ「ポイントハンター」もコンプリートです。

今月の上級クエストはまた先月に続き、非常に攻略しやすい簡単なものです。

連続ログイン20日を達成するだけ。

この条件はポイントインカムを使ってネットショッピングやサービスなどを毎日利用されるユーザーの方には簡単なクエストです。

しかし累計ではなくて連続というところで、月前半から毎日ログインしていなくてはいけないのである意味難しいといえば、難しいのかも。ロイヤリティを求めるクエストでしょうか・・

私は毎日新しい記事が追加される「サンキュ!」を読んでいるので、連続ログインです。毎日リモート仕事が終わったあとの息抜きとして読むのを楽しみにしています。

書店で売っている主婦のバイブル「サンキュ!」を読んで、さらにポイントがいただけるなんてすばらしい!

上級クエストクリアでさらにポイントをいただいて、今月は20%増しで交換できるQuo Payにポイントを交換しています。

ローソンで使えるので、今大人気の鬼滅の刃キャンペーンでのスタンプ集めに大活躍してくれています。鬼滅の刃のローソングッズ狙いの方はたくさんいるのでは?ぜひQuoPayへポンとインカム経由で増額で交換して、ローソンで賢く買い物を楽しんでください。