QUOPay(クオ・カード ペイ)がメンテナンス中。えっ、使うことさえできないの!?

QUOPayというQRコード決済をご存知でしょうか?

コンビニなどで使えたクオ・カードをQR決済化したものです。

まだまだ使える店舗は少ないのですが、取り敢えず大手書店とローソンで使えるQRコードだと思っておけばよいです。

で、このQUOPayですが、なんといくつかのポイントサイトでは、20%増しで交換できるのです。少なくとも8月はポイントインカムが9月はドットマネーが20%増しになっていますね。

ということで、ポイントインカムやファンくるに溜まったいたポイントおよそ26500円分をドットマネーに移し、そこからQUOPayへ。32000円近くになるので、なかなかお得ですね。

数日して、承認がおりたのでQUOPayへコード登録しようかとしたところ、上記画像にようにメンテナンス中とのこと。まぁ、これは仕方がないと思いつつ、ふと残高を確認しようと思いAndroidのQUOPayアプリを立ち上げてみると、こんなことに

んん。
メンテナンスと言っても、新規登録ができない程度が思っていたら、利用もできないんですね。夜間ではありますが、ローソンは営業しているわけですから、もし気付かなかったらレジ前で困っていたところでした。

これは決済システムとしてはちょっといただけないですね。

実は、今回・・・ちょっとした悪だくみを考えておりました。

まだ間に合うので、ご興味のある方はまねいていただいて構いませんが、

ということなんです。

Macbook airをお得に買う絶好の機会かなと思っています。

墨田区で10月はPayPayを使うと30%戻ってくる

墨田区はPayPayの導入をしたお店がとても早く、古くからの商店街なのにほぼキャッシュレスで買い物ができるとメディアに取り上げられたこともあります。

2019/06/23 のSuumo Journalによる東洋経済の記事です

向島橘銀座商店街。ここはそう呼ぶよりキラキラ橘商店街というほうが耳なじみがありますね。昔ながらの個人経営のお店が多く、経営者もシニアな方が多い商店街です。

エリア的にも白鵬や炎鵬が所属するお相撲の「宮城野部屋」はすぐ近くにあり、最近の炎鵬人気からスージョの姿を見かけることもあります。

下町の商店街のなんとも言えない素敵な雰囲気があるところなのでロケ地にも多く使われており、「主に泣いてます」のロケ地は商店街の中の「純喫茶カトレア」やこの近くのエリアがほとんどです。

また今日は竹内結子さんの残念なニュースがありましたが、「不機嫌なジーン」や「ランチの女王」の公園のシーンも撮影されています。

話が少し脱線しましたが、墨田区はキャッシュレス決済に個人商店も力を入れてきました。

夫の行きつけの床屋さんもPayPayですし、私が行くプライベートサロンのエステもPayPayです。エステのオーナーはむしろPayPay以外は支払いを受けたくないというスタンスです。

彼女いわく、現金だとお釣りの準備やそもそも現金の受け渡しでの感染がリスク、クレジットカードは手数料が大きいのと入金までの時間がネック、PayPayだと提供したサービスの料金を過不足なく翌日には入金してもらうことが可能だそうです。

ついにマンションのポストに墨田区の30%戻ってくるキャンペーンのチラシが投函されていました。

1回の支払い付与額上限が3,000円相当、支払額だと10,000円です。

チラシでは例として20,000円の買い物で3,000円相当の還元と書かれていますが、もちろん支払額が還元上限を超えても、還元される分の上限は帰ってきます。

しかしこのキャンペーンは地元の電気屋さんで掃除機を購入すると30%ポイントバックの醍醐味もありますが、やはり小さくお金を少しずつ使うのがキャンペーンを楽しむコツだとおもいます。

墨田区には押上エリアを中心におしゃれなカフェがあります。

カフェでコーヒーとケーキでほっとして1000円をPayPayで支払うと300円相当の還元があります。

また向島のあたりの和菓子屋さんの食べ歩きも楽しいです。

個人的には最近オープンした「東京ミズマチ」「すみだリバーウォーク」のおしゃれなお店が対象だとテンションが上りますが、どうなるでしょうか。

商業施設に入っていない個人店舗が対象なので10月1日の発表を楽しみに待ちたいと思います。

PayPayのサイトを見ていると10月1日から東京都内だと渋谷区、板橋区、東村山市などの自治体も同様のキャンペーンを行うようです。渋谷区は20%と書いてありますが、裏原宿の個人店などが対応してくれると嬉しいですね。

お得な節約生活をおくるのは、やはりポイントサイトではなくてQR決済や電子マネー活用なのかなと更に思いを深めつつあります。

ポイントインカム 2020年9月 クエスト クエストコンプリート後の上級クエストは! かなり難関です。

マツコの知らない世界でポイ活が取り上げられたこともあり、ポイントインカムやローソンのお試し祭りなどが最近とても盛り上がっています。

私はユーザー歴15年以上のdocomo化石会員なので、もちろんクレジットカードもdカードのゴールド。家族で毎月3000ポイントほどのdポイントを得ています。

2020年7月と8月のポイントインカムはクエストをクリアするのが難しかったです。

私はトロフィー制度が苦手で7月はクリア出来ませんでした。

2020年8月のクエストは鬼門のPOTARO WARSはクリアでしたが、普通にショッピングなどの利用回数がたりませんでした。

せっかく他の条件をクリアしても、POTARO WARSをクリアしていないと★★★★★の上に隠されている上級クエストが公開されません。

ここがクリアできないと、ポイントインカム経由の広告利用のモチベーションが下がる利用者の方もいらっしゃると思います。

★★★★★のクエストはもうすこし難易度を低くしたほうが良いのではないかと感じています。

POTARO WARSは運しだいという方もいますが、確実にクリアできる方法があります。その秘訣はまたの機会に書いてみたいと思います。

8月のPOTARO WARSは5体撃破でした。ちょっと後半は失敗してしまったのが反省です。

さて本題の9月の上級クエストですが、9月25日の楽天マラソンを利用して「広告を15件利用」の条件も達成。

上級クエストが公開されました。

しかし9月はかなり難しいです。

9月はクエスト自体にはそれほど難しいものはありませんでした。

途中で「サービス広告を利用する」に項目が変化したクエストもありましたが、それほど難しいものではありませんでした。

しかし、最後の上級クエストは「300,000ポイントを交換する」です。30万ポイントは約3万円分です。

このレベルまで毎月ポイントを貯めている人はあまりいません。

また私は9月はクオペイがドットマネー経由だと+20%なので、ほとんどドットマネーのポイントと交換しています。

しかしドットマネーには1回に100,000ポイント、約1万円分しか交換できません。

27日に上級クエストが3万ポイントの交換であることを知っても、ちょっと今回は上級クエストクリアは私には無理だと思われます。

9月はPayPayのネットストア10%ポイント還元や楽天Rebates、さらにユニクロで20%ポイントバックになっているau payやd払いの30%還元など魅力的なキャンペーンが多すぎました。

これまでポイントインカムなどのポイントサイトを経由するとポイントの二重取り、三重どりができることを魅力に感じていました。

しかしここにきてQR決済や電子マネーのサービスが充実してきたこともあり、ポイントではなくそちらの還元のほうに魅力が移ってきたように感じています。

ポイントサイトはそのポイントが溜まるお店を利用した時のみポイントを貰える訳ですが、QR決済や電子マネーはポイント還元を受けられるお店の選択肢が比べ物にならないくらい多いのです。

今月はd払いで条件を満たすと30%の還元があります。
クリア条件は対象店舗2か所以上でd払いを使うことと比較的シンプルです。

一例ですが資生堂の化粧品ネット販売「watashi+ ワタシプラス」と飲食店の「日高屋」でd払いをすると30%分dポイントが戻ってきます。

資生堂の「ワタシプラス」でマキアージュのセーラームーンケースがついた限定のマキアージュファンデーション 3,850円を買うとdポイントが1,155ポイント還元されます。


日高屋でお昼に中華丼555円を食べて、d払いをすると165ポイント戻ってきます。


戻ってきた約1300円分のdポイントは今度や吉野家やマツキヨなど多くのお店で使えます。

d払い30%還元には還元額が2000円という上限があります。

支払額で考えると約6700円という上限がありますが、化粧品を買ってすこし外食してぐらいの普通の生活の人には充分な枠だと思います。

しかし、ポイントサイト・ポイントインカムには今現在「ワタシプラス」での還元はありません。

「ワタシプラス」は楽天のRebatesで2%の還元があります。しかも「ワタシプラス」自体でも10%の「ワタシプラス」内でのみ使えるポイントの還元をしています。

資生堂公式オンラインショップ ワタシプラス

ポイントインカムでの案件が少しずつ厳しくなり、上級クエストもせっかくオープンになってもこんなに難しいとポイントインカムをメインで使うのは少し考えどきなのかなと思いました。

来月もまた上級クエストオープンを目指したいと思いますが、ちょっと気持ちが離れつつあるところです。

ユニ・チャームの超快適マスクが街中のドラックストアで普通に買えました!感動の再会! 国産の不織布マスクはさすがの安心感です。

9月上旬より完全リモートでなくなり、週1日程度オフィスへ出勤をするようになりました。

地下鉄に乗ったりJRに乗ったりと公共機関での移動にはマスクは必須です。

ユニクロのエアリズムマスクや無印良品のマスクなど既製品の布マスクを使用しながら外出をしていますが、やはり布マスクは不織布のマスクに比べると少し不安な気持ちが拭えません。

そんな折、とある繁華街のドラッグストアを覗いてみると「ユニ・チャーム 超快適マスク 普通サイズ 7枚入り」が普通にマスク売場に置いてあるではないですか!

しかも個別包装になった30枚入りの箱もありました。3月頃にはどこのお店にもなかったユニ・チャームのマスクとの感動の再会です。

レシートを捨ててしまったので正確なお値段はわからなくなってしまいましたが、7枚入りが約400円前後、30枚入りも1200円前後でした。以前と同じくらいのお値段です。

なお7枚入りは10個まで、30枚入りは1個のみと個数制限はあるようです。

店員さんに聞いてみたところ、10月からはある程度まとまって入荷する予定とのことでした。

しかし布マスクもあるし、外出は週に2~3回であることを考えると、さすがに7枚入り10個=70枚は我が家には多すぎます。

7枚入りを2個と30枚入りを1個購入しました。
布マスクと合わせて、これだけあれば年内は十分賄えそうです。

超快適が置いてあったドラックストアの店舗名は伏せておきますが、スギ薬局とウェルシアです。また、子供用の超快適はくすりの福太郎で見かけるようになってきましたね。

購入した30枚入りを、ストックしてあった去年のものと比べてみます。

クローゼットの奥に大切にしまっていたのです。

パッケージが若干変わっていますね。シンボルカラーの青が濃くなっています。

つけ心地はさすが!といえるもの。
一流メーカーの国産品のフィット感と安心感。
布マスクとはちがう快適さで、耳も痛くなりません。

スギ薬局ではPITTAも置いてありました。

私はPITTAのウレタン感が苦手なので購入しませんでしたが、パッケージを見た限りではグレーと黒の3枚入りで以前のものと変わらないようでした。

ユニ・チャームの花粉症の人がよく使っている「超立体シリーズ」も置いてありました。

また地下鉄や電車の売店でも時々ユニ・チャームの商品は置いてあるようです。

国産メーカ品が少しずつですがドラックストアで買えるようになってきたのは良いことですね。

手洗い、うがい、睡眠、バランスの良い食事で免疫をしっかり整えてコロナだけではなく、インフルエンザにも備えていきましょう。

一人キャンプのすすめ。ピン芸人ヒロシの現在の立ち位置

以前に自虐ネタのピン芸人としてそこそこ以上に売れたヒロシさん。

今は、キャンプ系YouTuberとしてその筋では有名だそうですね。

ヒロシさんが公開されている、YouTubeは「ヒロシちゃんねる」といいます。

一人キャンプの教えをといておられますね。

そんなヒロシさんが、最近出版された「ヒロシのソロキャンプ」がちょっと話題です。

早速手に入れて読んでみました。

一人キャンプの世界ってどんなもんなのだろうと思って興味津々。これがなかなか面白そうなのです。とてもストイックなようでいて危険なことは自制するスタイル。良い意味で”いい歳こいた大人”の道楽として見習うべきものがあります。

個人的に1人テント泊をしてみたいなと興味を持っていて、少人数用のテントなどを色々と探していました。私は山登りをするのですが、たまにある山小屋泊でのあの狭い寝袋に耐えられず、一人でのんびりできたらなというのが動機ではあります。

もっとも諸先輩方からは、最初はツェルトで十分だよと言われ、初めてツェルトなるものを知ったというレベルではありますが。

さて、ヒロシさんがやられている一人キャンプは、そこまでのことをやるのか?というとどうやらそうではなく、車で行けるキャンプ場からほんの少し歩くくらいの距離感のようです。写真では山奥に見えるけど、うまいこと撮っているだけで、実は駐車場の隅でキャンプしていたなんて種明かしもあったりで。

なので、登山とは違い荷物も多めでOKなんですよね。

テントも登山向きのものではなく、ターフとハンモックという。このハンモックが椅子になりベッドになりと、何かと便利そうですね。これは真似してみたい。

また、食事と火へのこだわりがもの凄い。火を熾(おこ)すのも、ライターやボンベなどはご法度で、まきになる木を自分で探し、ナイフでまきを作り、火打石(正確には違うものだそうです)から自然火を作るのにこだわりをもっておられます。

おいしく肉が焼けるようにと、No.164(ひ・ろ・しでしょうね)というオリジナルブランドを作って、キャンプ用の鉄板を商品化されていたりまでします。

私の知っているヒロシさんのイメージとは全く異なっていたのは驚きでしたが、とても面白い本で、一気に読んでしまいました。私はヒロシさんほどのめりこんでやることはおそらくやらないと思いますが、私の中の「一人キャンプしてみたい」病に火を点けてくれたような気がします。まずは、どのような寝場所を作るか…ハンモックから検討してみたいな。

何か方向性が決まりましたら、また報告しますね。

それでは~

コストコ オンラインショッピング 最低購入額が追加されました 人気のトイレットペーパーとドクターブロナーの組み合わせがベストチョイス

ますます家から出ない日々が続いています。

都内在住でお店は周りに沢山あるにもかかわず買い物はネットショッピングで済ましており、家からほとんど出ない毎日を過ごしています。
確か、マンションのエレベーターに乗ったのは10日ぐらい前のような気が…

ネットショッピングではアマゾン、楽天、ヤフーショッピングと様々なサイトを利用していますが、それでも日用品を一番オトクにかえるのはコストコオンラインだと個人的に思います。

カークスランドやその時々のオリジナル商品で魅力的なものが毎週のように登場しているのです。

コストコオンラインはサービス開始当初は1点から送料込みのお値段でした。

しかし現在ではまとめ買いが推奨されており、一回に5,000円以上の買い物が必要です。

https://www.costco.co.jp/MinimumOrder

これは5,000円以下だと送料がかかるという話ではなく、最低購入金額が5,000円となったようです。

この買わせ方を「コストコらしいお買い物」と言い切ってしまうのは、何ともすごいですね。

この点では不便になった感がしますが、その分今まで複数個のパッケージでないと購入できなかったものが1個から購入できるようになりました。いろいろな商品が選べるようになり、かえって便利になったのかなと感じています。

ドクターブロナーのマジックソープも1本から購入できます。

マジックソープのお値段は税込みで2,300円以下ですので、とてもお得です。

今の暑い季節にはオキシクリーンもたくさん使います。
(上部のオキシクリーンの画像は、コストコオンラインより引用させていただきました。)

オンラインオンリーですが「オキシクリーン衣料用洗剤パック」は見かけたときにすぐに購入しました。

残念ながら2020年8月16日現在ではオンラインでの在庫はないようです。

こまめにチェックしておくと、在庫が復活するかもしれません。税込みで1,600円以下です。しかもジェルパックの洗剤47個なので毎日洗濯しても1か月半持ちます。

再入荷のお知らせをクリックして登録すると、再入荷の際に登録されたメールアドレスに連絡が来ます。

カークスランドのトイレットペーパーも1パック30ロールで3,000円を少し超える程度のお値段です。

たしかに2パック60ロールは5,700円弱とお得なのですが、とても場所を取るので保管に悩みます。

1パック30ロールのトイレットぺーパーとドクターブロナーを1本、またはカークスランドのコスパ最高のナッツや蜂蜜、重たいフルーツジュースなどで5,000円分になります。

やっぱりコストコのかさばる荷物を配送していただけるのはとてもありがたいです。

次回は新しくオープンした木更津倉庫の訪問の感想を書いてみたいと思います。

この暑さと人込みをさけるために外出がなかなか出来ないので、平日の午前中などのすいている時間に訪問できるといいのですが。

木更津倉庫も逃げないので一度行けたら良いなと楽しみに取ってあります。

ホテル三日月の今はどうなっているのか?

(冒頭の画像はホテル三日月のWebサイトから引用させていただきました。)

関東地方にお住まいの方には耳になじみのあるホテル三日月さんのCMソング。

♪ゆったりたっぷり のーんびり

旅行けば三日月 ホテル三日月

その三日月ですが、コロナ禍では尻込みする宿泊業者も多い中、最初に帰国者の宿泊受け入れを表明して、すっかり男を挙げた感がありましたね。

そんな三日月。夏休みシーズンを迎えた今どうなっているのでしょうか?

と、思っていた矢先。机の上を整理してみると、6月にいただいたホテル三日月さんからのお手紙とチラシが届いておりました。そうそう、昨年だかに家族旅行で木更津の三日月に宿泊したことがあり、お得意様としてお手紙が来ていたのです。

内容的にも公開して問題なさそうなので、ここで紹介いたしますね。

ということで、ガッツリ営業しています!

コロナ対策で共闘した近隣の大病院である亀田総合病院の監修・指導のもと、新たな防疫体制を敷いて営業を開始しており、好評だったバイキングの替わりに部屋出しの重箱御膳などの3密を回避するように努めているとのこと。

しかも、チラシの下部にはこのような一文が

帰国者受け入れの経験をもとに有効な手段である防疫体制を実施して皆様をお出迎えします。

なんともたくましいと思いました!

そう、あの時の経験はまさに、三日月さんの糧になりますよね。

今、都内がこんな状態ですので、すぐに行くよ!とは言い難いのですが、前に行った時に印象がとてもよかったものですから、もう少し落ち着いたら、今度は木更津でなく勝浦の三日月にも行ってみたいなと思っております。

会計ソフト freeeのAmazon 同期に障害でてます! 売上データが取り込めなくなったのでサポートセンターに聞いてみました

ネットで個人的に少し販売をしていることもあり、会計ソフトのfreee(フリー)を利用しています。

アマゾンの売上をセラーセントラルから自動で取り込めるところが一番の利点です。

CSVの形にして取り込める会計ソフトは他にもあるのですが、freeeは同期させるとそのまま帳簿につけられるのが簡単で気に入っていました。

しかしながら本日2020年7月8日にアマゾンの売上をfreeeに取り込もうとしたところまったく認証が通らないのです。

アマゾンの出品者のアカウントには全く問題がないし、何か口座などを変えたこともありません。全く心当たりがないのでサポートセンターに問い合わせをしました。

freeeの下の部分からチャットで問い合わせができるのですが、これが全くつながらないことに衝撃を覚えました。「あなたは2番目です」とでてから1時間後に「あなたは1番目です」、そしてそれから40分程あとにサポートの方につながりました。

私は有償会員ですが、チャットでの問い合わせで2時間近く待つことに先行きの不安を覚えます。

結論からすると「今、freeeでは障害が起きていて、アマゾンの売上を自動で同期では取り込めない」とのことでした。

その簡単な答えを得るために2時間待ちました。しかも私は知らなかったのですが、つい最近も同じようなトラブルがおきていたようです。

サポートセンターの方が「やっと再開できたのに、また同じトラブルがおきて申し訳ない」と発言されました。ということは、私は知らなかったのですが最近まで同じようなトラブルがあったということなんでしょう。

会計ソフトのサービスを提供する会社として、売上や費用がわからないと支払いや仕入れに支障があることは理解しているはずです。

「売上が取り込めなかったらどうしたらいいですか?」という私の質問に対して「CSVにして取り込んでください」とあっさりと低下したサービスを提案されました。

びっくりしたのとサポートセンターの人はAIなんじゃないかと疑問まで持ってしまいました。

ちなみにfreeeの公式サイトやツイッターなどで障害の発表は全くありません。サポートの方も多くの方から問い合わせをいただいているとのことでしたが、どこかに掲示してくれたら少しはお互いの時間と労力が無駄にならないのに・・・

不利な情報は公開したくないのかと訝しんでしまいます。復旧したら載せるかどうかも不明だそうです。

復旧の状況についてはまたサポートセンターへ連絡してほしいとのこと。また2時間待つのは嫌だなと思いました。

いつ復旧するかは不明だそうです。今日はアマゾンからの売上の通知日です。今後の資金繰りを考えなくてはいけません・・・困ったな。

Twitter上ではこんな意見も・確かにサポートの質は低すぎてがっかりしました

上場ゴールでもう効率的な内部統制やスピード感に関しては熱意を失ってしまったのでしょうか。残念です。

Amex SHOP SMALLキャンペーンで30%キャッシュバック。事前登録が必要なので、お忘れなく

新型コロナウイルスによる様々な自粛。そろそろと思った矢先にまた第二波の兆候があったりとなかなか落ち着かないものです。

会社勤めの方はまだしも、個人でお店を経営されている方は、ここまで消費が冷え込んでしまうととても大変なのではないでしょうか。

そんな中、あのアメックスが中小店舗を支援する素敵なキャンペーン「SHOP SMALL」を7月3日より始めてくれました。

小店舗を支援するキャンペーン「SHOP SMALL(ショップスモール)を7月3日からスタートした。

詳細はリンク先に!と言おうと思ったのですが、あまりすっきりと書かれていませんね。

要点だけを説明しまうと、

2020年7月3日(金)~2020年9月24日(木)

  • 実施期間:2020年7月3日(金)~2020年9月24日(木)
  • 還元率:30%
  • 還元金額上限:1枚のAMEXカードにつき5000円まで
  • その他注意点:AMEX Webサイトに事前登録が必要。また、楽天カードのAMEXはダメだそうです。

それでは、早速事前登録をしてみましょう。

お財布の中には、AMEXが2枚。いずれもSAISON CARDのもので、銀色のカードはそごうのミレニアムカード、金色のカードは三井ショッピングパークカードです。この2枚をそれぞれ、登録していきます。

登録のサイトはこちら

姓名やカード番号、メールアドレスを入力して完了です。手元のカード2枚とも登録できました。

対応の店舗はこちらのサイトにある各地方ごとのPDFで確認ができますね。(少々面倒ですが)

簡単に確認をしてみましたが、本当に地元の小さなお店が中心のようです。特に飲食店が多く、スーパーとかはほとんどなさそうですね。

せっかくの機会ですので、近所のお店でAMEXを使ってみたく思っております。その節はまた!

ポイントインカム 2020年6月 上級クエスト クエストコンプリートはとても簡単! 今月のポイントハンターは達成する価値あります

おうち生活も早くも4か月目に入り、いろいろと慣れない環境でストレスを感じながらも「新しい生活習慣」というものを取り入れ始めました。

リモートワークも最初のころは書類がない!印鑑は!と大騒ぎでしたが、IT担当部署がワークフローを取り入れなんとか業務も以前のようにスムーズになりました。

極力外に出ない生活をしているとはかどるのは「ネットショッピング」です。

しかし以前と買い物は全く異なりました。まず、化粧品は基礎化粧品以外はほとんど購入しなくなりました。4月以降に購入したのは日焼け止めぐらいでしょうか…

会社に行かない、ほとんど外に行かない、夜のマスク付きウォーキングのみの生活ではファンデを塗り、アイシャドウ使って、メイクをする機会はほとんどありません。マスクをしていると口紅は全く使いません。マスクで擦れる分、保湿力の高いリップクリームを多めに塗る程度です。

「ネットショッピング」でもっぱら購入するのは地方の特産品などのちょっと贅沢なおいしいものです。北海道のほっけから石垣島の石垣牛までとリアルライフでは自宅から150m程しか行動していないのに、おいしい食材は日本中から我が家にやってきてくれました。運送業者のお兄さんありがとうございます。

ネットショッピングを利用する際、必ず経由するのは「ポイントインカム」。気が付いたら6月もどんどんポイントが貯まっていました。

「全国ランキング特別企画」はPREMOAでエアコンを買ってクリア!あっという間にネズ吉に追いついてしまいました。

もちろん、毎月のお楽しみ「ポイントハンター」もコンプリートです。

今月の上級クエストはまた先月に続き、非常に攻略しやすい簡単なものです。

連続ログイン20日を達成するだけ。

この条件はポイントインカムを使ってネットショッピングやサービスなどを毎日利用されるユーザーの方には簡単なクエストです。

しかし累計ではなくて連続というところで、月前半から毎日ログインしていなくてはいけないのである意味難しいといえば、難しいのかも。ロイヤリティを求めるクエストでしょうか・・

私は毎日新しい記事が追加される「サンキュ!」を読んでいるので、連続ログインです。毎日リモート仕事が終わったあとの息抜きとして読むのを楽しみにしています。

書店で売っている主婦のバイブル「サンキュ!」を読んで、さらにポイントがいただけるなんてすばらしい!

上級クエストクリアでさらにポイントをいただいて、今月は20%増しで交換できるQuo Payにポイントを交換しています。

ローソンで使えるので、今大人気の鬼滅の刃キャンペーンでのスタンプ集めに大活躍してくれています。鬼滅の刃のローソングッズ狙いの方はたくさんいるのでは?ぜひQuoPayへポンとインカム経由で増額で交換して、ローソンで賢く買い物を楽しんでください。