健康診断・人間ドックでお世話になった永寿総合病院がとても話題になってしまっていて心配です。

墨田区に住んでいて、都心で働いている関係で、台東区の永寿総合病院で健康診断や人間ドックのお世話になっております。

この永寿総合病院へのアクセスはJR上野駅、御徒町駅、大江戸線新御徒町駅、銀座線稲荷町駅からほぼ等距離でどの駅からも5~7分程度という大変便利な場所にあります。面会時間も夜20時までと比較的遅めで、会社帰りや商売をしているひとにも便利な時間帯です。

2020年3月現在、面会はすべてできません。面会禁止です。入院患者の新規受け入れもありません。

近くにはパチンコの平和さんの大きなビルがあります。

メインエントランスの前に止まっているのは輸血用血液を緊急輸送するための特別な車です。血液内科を有する地域の二次救急病院として地域の基幹病院となり地元の人の健康を支えています。


私は、昨年秋にも人間ドックでお世話になってきました。とても丁寧に診断していただけて感謝しています。

特に婦人科の人間ドックは女性専用エリアがあり、リラックスして検診をうけることができます。

ちなみに、人間ドックはこの看板のある建物。病院本体のすぐ近くにある別の建物です。

その永寿総合病院が、今コロナウィルスでニュース紙面をにぎわせています。

最初は数人の院内感染から始まり、本日3/28(土)には、東京都内で63人の感染者が見つかりました。その半数近くが永寿総合病院に関連した患者とのことです。

数日前に、通りかかったところこのような張り紙が。当面の間外来の診療はできないようですね。(当然、本日行ってきたわけではないです。)

今回のコロナはなかなか収束が見えません。そんななか普段お世話になっている病院がクラスターとして紹介されていることに心を痛めています。

はやく静かな生活が戻るように。なんとか、克服していきたいですね。手洗い、うがいを欠かさないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。