蔵前散歩 デイリーズマフィンで大人買い 素材にこだわったおかずマフィンがおいしい

蔵前を散歩する楽しみの中にはお目当てのお店に行くだけではなく、あたらしい路地裏のお店を発見する楽しみもあります。「デイリーズマフィン」は駅チカながら細い道のなかにひっそりとあります。

マフィン専門店 デイリーズ・マフィン
蔵前店
〒111-0051
東京都台東区蔵前2-3-1-101  TEL:03-3865-4451
営業時間:8:00〜 (月曜日〜金曜日)
    :11:00〜 (土曜日) 定休日:日曜・祝日

向かって左側が都営浅草線蔵前駅出口。

蔵前駅のすぐ近くの小さな間口のお店です。

20種類程度のマフィンと少しのイートインコーナー、ちょっとしたお土産に良さそうなラスクやサブレなどが販売されているコーナーがあります。

マフィンというと大ぶりの甘いものばかりを想像しかちですが、デイリーズ・マフィンで私が好きなのは「おかず系」のマフィンです。

週ごとでメニューは少しずつかわるのですが、今週のおかずマフィンの「お楽しみマフィン」は「ツナ&オリーブととろけるチーズ」、「ローストチキン&ゴボウサラダ」でした。

ツナとオリーブはオリーブがツナとうまくマッチしてしっとりとしており、チーズとふんわりした感じのマフィンが良くあっています。

ローストチキンは細かめに刻まれたごぼうサラダが食感がしっかりするようになっており、チキンサンドイッチとはちがう、マフィンならではの味付けでした。

マフィン自体は手のひらにのるくらいのサイズなので、ついつい沢山たべてしまいます。しょっぱいおかずマフィン、デザートマフィンとしょっぱいと甘いはエンドレスですね。

お楽しみマフィンは定番ではないので、立ち寄ったときはいつも新作にはトライしています。

もちろん通常のデザートマフィンもその時々のフルーツなどをつかった可愛らしいマフィンが陳列されています。通常マフィンのお楽しみマフィンは「アプリコット&生チョコ」、「オレンジ&アールグレイ」「チョコブロック」でした。

アプリコット&生チョコはちょっとお菓子系のマフィンというより、生チョコが大人のあじで少しビターな感じでした。

オレンジ&アールグレイは紅茶が好きな方なら想像できるフレーバーです。実際にマフィンの生地の中にしっかりと練り込まれていると、口に入れると香りが鼻の奥までしっかりとひろがって紅茶好きなかたにはぜひ食べてほしいです。

チョコブロックはデイリーズマフィンには珍しいアメリカンなマフィンでした。チョコのブロックの大きさは丁度よい大きさで、一口で美味しいチョコ味です。

デイリーズマフィン公式ブログより

小さいお店なので、マフィンが売り切れてしまうこともときどきあります。近所のオフィスの方がお昼に買う姿もよく見ます。

14時ぐらいに完売になってしまうこともあるので、沢山の種類の中から選んで食べてみたいときは、蔵前散歩の際は初めの方に訪問するほうが良いとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。