上野駅近で激辛系本格中華を味わいたいなら麻辣大学があるよ~ Hot Chinese Noodle with Beautyful City Light of Ueno

上野駅から御徒町にかけてでおいしい中華を食べたいなら、麻辣大学さんをお勧めします。先日、初めて行ってきたのですが、なかなか見どころと食べ応えのあるお店でした。

麻辣大学さんは、こちら。上野恩賜公園の不忍池の近くです。

麻辣大学 上野店

〒110-0005
東京都台東区上野2-14-31 レイクサイドビル7F
050-3466-4757

【営業時間】
平日 ランチ 月~金 11:00~15:00
ディナー 月~金 17:00~23:00
土・日・祝 11:00~23:00
定休日 無

座席数 90席(40名以上で貸切可能、宴会最大人数は90名)

カップルシートあり ソファー席あり 夜景が見える
Comfortable Sofa seat Good with beautiful night view

個室あり テーブル個室あり(2室/8名~24名様用/扉・壁あり)
クレジットカード利用可 VISA MasterCard JCB
Credit Card is available

店内全面禁煙 All area Non Smoking

バリアフリー 車いすで入店可 / お子様連れOK full barrier-free access

外国語対応 外国語メニューあり 英語 中国語(簡体字) 中国語(繁体字)
English Menu is available, also restaurant staff speaks English and Chinese

携帯・Wi-Fi・電源 ソフトバンク NTT ドコモ au / Wi-Fi For tourist

メニューを見ているだけでもとても悩むのですがタッチパネル方式なので店員さんを待たせることを気にせずにゆっくりと自分のペースで選ぶことができます。

もちろんわからないメニューなどが合った場合は、店員さんに尋ねると丁寧に教えて下さいます。辛さの好みや調節もお願いできますのでご心配なく。

まず最初の一品はこちらにしました。豆腐麺をベースにしたサラダ「干豆腐冷菜」です。味付けが選べますのでにんにく風をチョイス。

豆腐麺は中華料理店のつきだしなどでたまに見かけますが、独特の食感が味わえますよね。個人的には好きなおつまみです。

麻辣大学さんは平打ちになっている太めの豆腐麺を使っておられます。これが大当たり。普通の豆腐麺とは一風変わった食感になっていました。

基本的に、麻辣大学さんのお料理は辛いので、その準備および箸休めのためにオーダーしておくのが良いでしょう。

ついで、「ピーマン牛肉炒め」、いわゆる青椒肉絲です。ちょっと無難な選択かもしれませんが。

ピーマンがベチャッとせずにシャキシャキ感を残して肉の太さと合わせてあるので口の中でモソモソしない美味しさです。きっちりと太さを合わせるのはなかなか自宅では難しく、やっぱり外食の美味しい味でした。

〆はこちらの「四川風牛肉麺」です。麺が選べましたので太麺を選んでいます。辛いスープなので太麺にもよくからみます。きしめんと刀削麺を足して2で割ったような麺でした。

量はかなり多めです。シェアするために取り分け用の小鉢をいただけるので、皆で汗をかきながら楽しくいただけます。

なお、こちらは本当に辛かったので、注意して食べてくださいね。特にスープに注意!このメニュー一皿を全部食べられるのはかなり辛さが強い人です!!

お店は、上野駅近くのビルの7階にあります。不忍池の近くなので景色も?と思ったのですが、方向が逆で上野の街中のほうが見えるのは少し残念なところ。

それでも夜景はかなり期待できそうです。次回は夜景の写真と春から夏のメニューについて書いてみたいと思います。

お店はとてもきれいな内装で、従業員の方もとても丁寧。なかなか良いお店を見つけることができました。上野周辺でおいしい中華を食べたいときに、ぜひ伺ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。