巣ごもりで外食できない今日この頃、野口鮮魚店の豪華な上海鮮ちらしをテイクアウトで贅沢な気分に!

コロナウイルスの蔓延に伴う、外出自粛要請に応えるため、なかなかお出かけできず巣ごもりを決め込んでおられる方も多いと思います。

スカイツリー周辺、錦糸町、亀戸には美味しいお店が沢山あるのですが、なかなか外食するのも難しい状況ですよね。

そんな時でも、豪華な気分を味わいたいと、不要不急でない範囲のお出かけ。
東駒形の名店「野口鮮魚店」にテイクアウト目的で来店してきました。

野口鮮魚店について

野口鮮魚店は本所吾妻橋から徒歩4分。スカイツリーの近くにある和食レストランです。

公式のWebサイトはないようですので、食べログのサイトを紹介しておきます。

この本所吾妻橋の店舗の他、錦糸町パルコの1FフードコートすみだFood Hallにも支店があり、名物の海鮮丼等をいただくことができます。

本店は結構行列ができますので、飲食の場合、こちらに行くこともお勧めですね。コロナがおさまった後、ぜひ食べにいらしてください。野口鮮魚店のみならず、錦糸町の名店があつまっているフードコートです。「UMAMI BUGER」やラーメンの人気店「麺魚」などおすすめのお店が多数です。

なお、本店の営業時間は

  • ランチ(月・火・木・金・土・日)
    11:30〜14:30(LO14:00)
  • ディナー(火・木・金・土・日)
    16:00〜19:00(LO18:30)

となっており、水曜日は定休日です。

錦糸町パルコのお店は年中無休で11:00~21:00なのですが、現在パルコの営業時間が変則的ですので、よく調べてからご来店願います。

野口鮮魚店のテイクアウト

本来レストランである野口鮮魚店ですが、入ってすぐのところで売られているテイクアウトが非常に充実しています。

煮付け、西京焼、海鮮ちらし、お刺身、海鮮おつまみなどどれもおいしそうです。

これだけの豪華なメニューにどれを買おうかかなり迷いました。

今回は巣ごもりとして自宅で楽しむ分のみですが、十分に贅沢な気分が味わえることとし、上海鮮ちらし(1550円)、白身魚刺身4点セット(1000円)、タコわさび、ツブ貝わさび(各380円)としました。総額3310円+税264円でした。

白身魚刺身4点セットはこんな感じ。ニシンとクロソイ、カンパチ、ヒラメの4種です。

ニシン、カンパチ、クロソイ、ヒラメで新鮮でこりっとした歯ごたえがなかなか美味です。そえられている薬味もしっかりと香りがするネギと生姜で脇役にまで野口鮮魚店のこだわりが垣間見えます。

これらのお魚で夕食を大変おいしく食べることができました。

印象的だったのが「たこわさ」。わさびがとんでもなくきいていました。ここまできいているのが珍しい。蓋をあけたとたんにわさびの香りが立ちます。

とてもおいしいのですが、パンチがかなり効いています。わざびのツーンが大丈夫な方はぜひ試してください。

上海鮮ちらしを盛り付けてみる

海鮮ちらしの上、並とも、具と酢飯が別々に提供されます。酢飯は本来200円で別売なのですが、ちらし寿司の場合には1個付いてくるのです。

せっかくですので、自分で盛り付けて豪華海鮮丼を作ってみましょう。

極力、美しく盛り付けたいなと完成させたのがこちらです。野口鮮魚店の海鮮丼にどこまで近づけましたかね?日頃料理をしない、私が盛り付けても素材がとても良いためにおいしそうですよね!

こんなときだからこと、ちょっとしたプチ贅沢がしたい・・そんな願いを叶えてくれる「野口鮮魚店」。またぜひ近いうちに買いに行くことは間違いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。